私の青春

私は大阪在住のアラフィフの女性です。

私が高校生くらいに出てきたダウンタウンと共に生きています。

というのも、デビューのころからずっと見てたんですよ。

初めてみたのは、当時は二丁目劇場と呼ばれていた吉本の若手のライブ会場でした。

子供の頃からお笑いが好きだった私は新喜劇が好きで、木村進さんが大好きでした。

木村進さんは当時は面白いだけでなくて、カッコよかった芸人さんの1人。

それでなんばグランド花月には父の仕事の影響でチケットをもらえたので、ちょくちょく見に行ってました。

その帰りにあった二丁目劇場が気になってて、思い切って1人で行ってみたんです。

そうしたら、そこにいたのがダウンタウンでした。

伝説の番組、四時ですよーだが始まる前でした。

とにかく勢いが合って、当時の私達のような中高生に絶大な人気がありました。

それから、テレビで四時ですよーだが始まってからは、あっという間に雲の上まで駆け上った感じで、大阪の天下を取ってましたね。

そうこうしているうちに、ガキの使いが東京で始まって、もう破竹の勢いでしたね。

芸者ガールズという歌のユニットを組んでいたときは、私も学園祭で真似してやってましたから(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です